top of page

福岡美食サークル活動報告 - 2024年1Q

こんにちは、福岡美食サークルのSKです。


「福岡美食サークル」とは、福岡の食を楽しみながら対面での交流を増やし、

社内メンバーのコミュニケーションを活性化するために立ち上げられたサークルです。


第2回目の会は、「天神たんか」で開催し、今回はアラカルトでの食事会となりました!

どの料理も素晴らしかったのですが、特におすすめの三品について共有させていただきます^^




牛タン壺漬け



まず最初にご紹介するのは「牛タン壺漬け」。特製の漬けダレにじっくりと漬け込まれた牛タンは、やわらかくジューシーで口の中でほろりととろけます。

漬けダレの風味がしっかりと染み込んだ牛タンは、お酒との相性も抜群で、飲む手が止まりませんw


牛テール焼き



続いては「牛テール焼き」。炭火でじっくりと焼き上げられた牛テール肉は、濃厚な味わいと箸でつまむだけでほろほろと崩れるほどの柔らかさが特徴です。

一口食べればその美味しさに感動します。

スープでしか牛テールを味わったことがなかったので、新鮮さを感じました!


タンしゃぶ



最後に「タンしゃぶ」。薄くスライスされた牛タンを、出汁がきいたスープでさっとしゃぶしゃぶするスタイルです。

しっとりとした食感と上品な味わいが特徴で、ネギやとろろ昆布と一緒に食べると絶品です!

特に出汁がきいたスープはお酒で荒れた胃を治してくれるような優しい味わいで、シメにピッタリでした!

(鍋いっぱいのスープをみんなで飲み干しましたw)


他の料理も最高に美味しかったです。




「天神たんか」での和牛三昧は、どの料理もレベルが高く、至福の2時間でした。

特に、共有した3点はほかのお店ではなかなか味わえない逸品ですので、ぜひ一度お試しください!


ランチも有名で、希少部位盛り合わせ300gが1000円程の破格の安さで食べられるので、次回はランチで行ってみたいと思います!



【今回行ったお店】

天神たんか



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page